不要になったネックレスは、ゴミとして捨てるだけではなく、高値で売れる可能性もあります。

また、ネックレスを処分する際は、どうすればお得になるのか、何ゴミで捨てるのかなど、捨て方についてお悩みの方もいるでしょう。

今回は、ネックレスの捨て方やお得な処分方法などについてご紹介します。

ネックレスのお得な捨て方とは

ネックレスのお得な捨て方とは

ネックレスは、遺品整理や断捨離などで処分することがあるでしょう。使わなくなったネックレスや壊れたネックレスなどを処分する際は、可燃ゴミまたは不燃ゴミで捨てることが一般的です。

自治体のゴミとして出す場合は、費用がかかりませんが、金やプラチナのネックレスの場合は、売ることもできるので、業者に持ち込むこともおすすめの処分法です。ネックレスをゴミとして捨てる場合は、0円ですが、高価買取の場合は、数万円が手元に戻る可能性があります。

また、フリーマーケットやネットオークションなどでもネックレスを処分することはできます。シャネルなどのブランドのネックレスの場合は、古くても人気があるので、中古でも高値が付くケースが多々あります。さらに、知人や友人が欲しいという場合は、譲るという処分法もおすすめです。

ネックレスを捨てる方法は、一般ゴミとして出すことが効率的で、手軽な捨て方ですが、買取も視野に入れた上で、お得に処分することをお勧めします。

ネックレスを不用品回収業者に処分してもらう方法

ネックレスを不用品回収業者に処分してもらう方法

ネックレスは、燃えるゴミまたは、不燃ゴミで捨てる方法が、効率的で、安価な方法です。しかし、ネックレスの他にも捨てたいアクセサリー類や不用品がある時は、不用品回収業者を利用することがおすすめです。食器棚やテーブル、イスなどの家具や不用品がある場合は、まとめて回収してくれる不用品回収業者を利用することで、お得に処分することができます。

不用品回収業者では、24時間対応や家具の分解・解体サービスがありますし、トラック1台分で5000円というわかりやすい料金プランもあります。遺品整理やお引越し、断捨離などで、不要になったネックレスを、業者に査定してもらった上で処分したいという方にもおすすめです。

また、アクセサリーは、専門の買取業者やリサイクルショップを利用して処分することもできます。ネックレスがブランド品の場合、高値で買い取ってもらえるケースもあります。

ネックレスを自分で処分する際は、処分だけではなく、買取も視野に入れて、お得な方法で捨てることをおすすめします。

ネックレスの処分にかかる費用とは

ネックレスの処分にかかる費用とは

ネックレスの処分を検討している時は、買取も視野に入れて、できるだけ高値で売りたいですよね。ネックレスを捨てる場合は、自治体を利用する、業者を利用するなどですが、選ぶ所によって費用が異なります。

例えば、ネックレスの素材が木やビーズの場合は、可燃ゴミとして捨てることができます。陶器やガラスのネックレスは、不燃ゴミ、金属製のネックレスは、燃えないゴミとして捨てることができます。自治体のゴミとして捨てる場合は、自治体指定のゴミ袋代のみなので、処分費用がかかりません。ネックレスを自治体のゴミとして出す場合は、自治体のルールに沿って、正しく分別することがポイントです。

ネックレスを処分する方法として、すぐに手放したい時には、アクセサリーの査定を行う不用品回収業者もおすすめです。無料査定、スピード対応など様々な業者がいますから、できるだけ複数の不用品回収業者に鑑定してもらうと良いでしょう。

ネックレスなどのアクセサリー類を処分する際は、捨て方を比較検討し、ご自身が納得できる方法を選ぶと良いでしょう。

ネックレスのリサイクル方法とは

ネックレスのリサイクル方法とは

ネックレスの捨て方は様々あり、処分する際の費用は、処分先によって異なります。アクセサリーを処分する方法として、リサイクルもおすすめです。

ブランド、ノーブランドなどのアクセサリー類は、付いている宝石によって、高額査定になるケースがあります。購入した際のブランドの箱や袋、鑑定書などもあれば、査定額がさらに期待できます。

例えば、ダイヤモンドが付いているネックレスは、鑑定書があることで査定額が変わるケースもあります。最近では、ゴールドのネックレスの買取価格が高くなっているので、高値の時に売ることもおすすめの処分法と言えるでしょう。

また、ネックレスの処分法として、フリマアプリやネットオークションなどを利用する方法もおすすめです。出品や梱包、発送などの手間はかかりますが、ご自身が納得できる値段で処分することができます。ネックレスを自分で売るという楽しみもありますので、ご興味がある方は、メルカリやラクマなどのフリマサイトを利用してみませんか。

ネックレスの捨て方や処分方法まとめ

まとめ

ネックレスの捨て方や処分方法、処分費用などについてご紹介しました。アクセサリーは、家庭ゴミとして捨てるだけではなく、買取サービスやフリマアプリを利用できることもお分かりいただけたでしょう。

また、ネックレスと一緒に家具や家電など、処分したい不用品がある場合は、不用品回収業者を利用する方法もおすすめです。

ネックレスなどの不用品は、処分する方法が様々ありますから、捨て方や費用などを比較検討して、ご自身が納得できる方法を選択すると良いでしょう。

業界最安値

【07月20日 11時47分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【07月20日 11時47分現在】
お電話、すぐに対応いたします。
おすすめの記事