衣類乾燥機は、お引っ越し、年末の大掃除、買い替え、故障などで不要になることがあるでしょう。

衣類乾燥機は、食器棚やテレビ台のように粗大ゴミへ出すことはできませんから、「捨て方がわからない」、「費用はどのくらいかかるの?」など、様々なことにお悩みの方が多いようです。

今回は、衣類乾燥機の捨て方や処分方法、無料で捨てる方法などについてご紹介します。

衣類乾燥機の処分方法とは

衣類乾燥機の処分方法とは

衣類乾燥機やエアコン、冷蔵庫、テレビなどは、家電リサイクル法の対象製品です。衣類乾燥機の捨て方は、様々あるのですが、食器棚やテレビ台のように粗大ゴミへ捨てることはできません。家電リサイクル法の対象製品である衣類乾燥機は、リサイクル料金や収集運搬料金を支払って回収してもらいます。

一般的には、衣類乾燥機を購入した店舗へ連絡し、回収してもらうのですが、どこで購入したのか覚えていない場合は、自治体へ相談して、業者を紹介してもらうこともできます。

少しでも安く捨てたいという方は、持ち込みもおすすめです。衣類乾燥機を自分で持ち込むことで、運搬料金がかかりません。指定引き取り場所があるので、お近くにある場合は、料金を支払った家電リサイクル券と衣類乾燥機を持ち込むことで、運搬費用を0円にすることが可能です。

衣類乾燥機の処分費用を少しでも安くしたいという方は、お住まいの近くの指定場所について調べてみることをおすすめします。

衣類乾燥機を不用品回収業者に処分してもらう方法

衣類乾燥機を不用品回収業者に処分してもらう方法

衣類乾燥機は、購入店での回収や自分で持ち込む方法だけではなく、不用品回収業者へ回収してもらうという方法もあります。

不用品回収業者の中には、24時間対応、即日対応など、様々なサービスがあり、衣類乾燥機を早く処分することができます。衣類乾燥機だけではなく、他にも不用品があれば回収してもらうことができます。

また、衣類乾燥機は、買い取ってもらうこともできます。不用品回収業者では、不用品の回収だけではなく、買取も行っている所があるので、処分費用がかからないというケースもあります。製造年月から10年経過していない、傷や汚れがない、動作に問題が無いなど、様々な条件がありますが、衣類乾燥機の状態によっては、高値で買い取りしてもらえることもあります。衣類乾燥機の付属品や説明書があることで、更に価格が高くなることもあります。

衣類乾燥機がまだ使える状態であれば、不用品回収業者だけではなく、リサイクルショップの出張買取や無料査定などを利用することもおすすめです。

衣類乾燥機を処分する際の費用相場

衣類乾燥機を処分する際の費用相場

衣類乾燥機を処分する際は、少しでも安い料金で手放したいですよね。不用品の捨て方は、購入店舗や不用品回収業者、買取業者などの利用などが一般的ですが、それぞれ処分費用が異なります。

衣類乾燥機を自分で指定引取場所へ持ち込む場合は、2,500円から3,500円程度が処分費用になります。購入店舗で処分する場合は、5,000円程度が相場です。

不用品回収業者へ依頼する場合の相場は、1万円程度かかるケースもあります。処分費用としては、不用品回収業者が最も高値ですが、最短即日対応の業者もありますから、衣類乾燥機をとにかくすぐに処分したいという方にはおすすめです。

衣類乾燥機の買い替えの場合は、家電量販店の下取りサービスを利用して、古いほうを処分することもできます。処分費用がかからず、高値下取りを行うお店もあります。新しい衣類乾燥機を購入する予定がある方は、購入予定の店舗へ連絡して、処分や下取りのことを確認しておくことをおすすめします。

衣類乾燥機を無料で捨てる方法とは

衣類乾燥機を無料で捨てる方法とは

衣類乾燥機の捨て方は様々あり、処分にかかる費用相場も依頼するところによって異なることがお分かりいただけたでしょう。

衣類乾燥機を無料で捨てる方法として、フリマアプリやネットオークションなどを利用することもおすすめです。メルカリやヤフーオークション、ラクマなどは、サイトに登録後、衣類乾燥機を撮影し、金額を決めれば、すぐに出品することができます。登録する際に料金が発生しませんし、衣類乾燥機の状態が良い場合は、買取業者の査定よりも高値で売却できるケースもあります。

フリマアプリやネットオークションを利用する際は、登録や購入者とのやりとり、梱包、発送などの作業を全て自分でする必要があります。すぐに買い手がつくケースもありますが、なかなか売れない場合もあります。衣類乾燥機を早く処分したいとお考えの方は、業者に依頼したほうが良いかもしれません。

また、衣類乾燥機を知人や友人に譲ることも無料で捨てる方法としておすすめです。衣類乾燥機だけではなく、テレビ台や食器棚など、何か処分したい物がある時には、周りに声を掛けてみましょう。

衣類乾燥機の捨て方とは?処分方法や無料で捨てる方法もまとめ

まとめ

衣類乾燥機の処分方法や無料で捨てる方法などについてご紹介しました。不要になった衣類乾燥機がまだ使える状態であればフリマアプリやネットオークションなどを利用できることもお分かりいただけたでしょう。

衣類乾燥機は、家電リサイクル法の対象です。処分する際は、衣類乾燥機を購入した店舗に連絡して回収してもらう、不用品回収業者に回収してもらう、自治体へ相談するなどの方法があります。

衣類乾燥機の捨て方は、様々な方法がありますし、依頼するところによって処分費用も異なります。衣類乾燥機を手放したい時には、様々な捨て方を比較検討して、ご自身が納得できる捨て方を選択しましょう。

業界最安値

【07月20日 12時07分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【07月20日 12時07分現在】
お電話、すぐに対応いたします。
おすすめの記事