ゴミ屋敷の清掃を行ってくれる業者がありますが、実際にどのくらいの給料をもらえるのでしょうか?
アルバイトでも採用しているので、給料が高ければやってみたいと考えている人にはお勧めなのかそうではないのかを詳しく見ていきましょう。

ゴミ屋敷の清掃業者はあるの?

ゴミ屋敷の清掃業者はあるの?

ゴミ屋敷になってしまった場合、自力で片付けようと思っても片付けられる量ではない場合があります。
その場合は、業者に依頼して片付けるときれいに片付けてくれます。
業者に依頼すると費用が発生します。
業者にもいくつか形態があるのでそれぞれの業者の特徴を詳しく紹介します。<

◇ゴミ屋敷清掃業者

ゴミ屋敷清掃業者というのがあり、ゴミ屋敷を専門で片付けてくれる業者です。
専門業者なので、勝手がわかっていて、どんなゴミでも片付けてくれます。
見られて困るものでも、その辺は業者の方がわかっているので恥ずかしがる必要はありません。
きれいに片付けてくれて掃除まで行ってくれます。
作業完了後はすぐにきれいな部屋で生活ができます。

◇不用品回収業社

不用品回収業者というのもあり、ゴミ屋敷の片付けもよくするので問題はありません。
これは回収できるけど、これは回収できないということはありません。
不用品回収業者の場合、ゴミ屋敷だけではなく一部の不用品の回収だけでも行ってくれます。

◇ハウスクリーニング

ハウスクリーニングというのもあります。
ハウスクリーニングでは、清掃が得意で、ゴミを回収後に部屋をきれいに掃除してくれます。
不用品やゴミは不用品回収業者に依頼して、清掃に関してはハウスクリーニングに依頼すると部屋がきれいによみがえります。
エアコンなどのクリーニングも行ってくれるので、ゴミ屋敷の清掃時にイエ全体のクリーニングが可能です。

ゴミ屋敷の清掃業者でアルバイトをするときの注意点

ゴミ屋敷の清掃業者でアルバイトをするときの注意点

ゴミ屋敷の清掃を行ってくれる業者でアルバイトをする場合、いくつか注意しなければいけないことがあります。
ゴミ屋敷の片づけは特殊な作業になるので、その点を十分に理解してからアルバイトをしなければ、こんなはずではなかったということになりかねません。
具体的にどのような注意が必要なのかを詳しく見ていきます。

◇なんといっても重労働

ゴミ屋敷でアルバイトをする場合、相当な力仕事になるので体力がなければ長くは続きません。
ゴミ屋敷の場合は、ゴミだけではなく、大きな家具なども移動させたりしなければいけません。
単なる片付けではなく相当な重労働になります。
体力勝負なので体力に自信がある人じゃないと長続きしません。
特に女性にはなかなか難しい職場環境ではないでしょうか。

◇ゴミ屋敷の片づけは注意が必要

ゴミ屋敷の大変さは重労働だけではありません。
作業するときにゴミが崩れてけがをしたり、害虫に病気を発症させられたりと、いろいろなトラブルに巻き込まれることがあります。
さらに運んでいるときに壁にぶつけたり床に落としたりして木津をつけてしまうと弁償しなければいけません。
通常の引っ越し業者もあり得る賠償責任ですが、ゴミ屋敷の場合は、それ以上に慎重にしなければいけません。
体力的にも精神的にも過酷なアルバイトです。

◇ゴミ屋敷の片づけは過酷な環境

ゴミ屋敷の場合は、引っ越しや一般家庭の片づけとは違って環境が劣悪です。
そんな環境下で作業を行わなければいけないので大変な仕事です。
ただ荷物を移動させたり、ゴミを回収したりするだけであればアルバイトとしては体力自慢の男性であればだれでもできますが、その上にゴキブリやネズミなど細菌やウィルスを媒介する害虫にも注意しておかなければいけません。
害虫から細菌やウィルスをうつされる覚悟をもって仕事をしなければいけません。
アルバイト料と見合う仕事かというとどうなのでしょうか。

◇働く場合は、悪徳業者に注意

仕事は順調にこなせる体力と注意力を持ち合わせていても、アルバイト料を払わなかったり遅延したりするような業者もたくさんあります。
悪質な業者を選んでからアルバイトをしてしまうと、仕事だけしてアルバイト料がもらえないということもあり得ます。
そうならないように、アルバイト先の業者選びは慎重にしなければいけません。

◇ゴミ屋敷の片づけ中のゴミの崩壊に注意

ゴミ屋敷のゴミを片付ける時には大きなリスクもあります。
片付けている最中にゴミの山が崩壊して下敷きになったり、崩壊後に出てくるゴキブリやネズミの被害にあったりすると大変です。
けがや病気の心配もしなければいけません。
歩くスペースもないような場所を片付けるときは、足元にガラス片などが落ちている可能性もあります。
足をガラス片で切ったりする可能性もあります。
ゴミ屋敷の片付け特有のリスクを背負っているということを忘れないようにしましょう。

ゴミ屋敷の清掃業者のアルバイトの給料は?

ゴミ屋敷の清掃業者のアルバイトの給料は?

ゴミ屋敷の片付け業者で働くときにはいろいろな料金があり、それぞれ業者によって金額が違います。
仕事なので、金額だけではありませんが、過酷な労働に見合った給料をもらいたいものです。
実際にゴミ屋敷は特殊清掃の部類に入るので、その場合の給料はどのくらいになるのでしょうか。
作業に見合った給料なのでしょうか
特殊清掃を行ってくれる業者の給料について詳しく紹介します。

◇給料を上げるには

特殊清掃員の給料は月に20万円から30万円ですが、それ以上もらうにはどうすればいいのでしょうか。
資格を取得することで給料を上げることができます。
取得できる資格には「事故現場特殊清掃士」や「遺品整理士」などがあります。
保内は悪臭を取り除く方法をマスターできる「脱臭マスター」などがあります。
どれもゴミ屋敷などの整理で使える資格で、持っていれば高額報酬を得られます。

◇より高収を得るには

資格を取得すると収入が増えますが、それ以上の収入を欲しいと思っている場合は、自分で会社を設立して経営者になることです。
倒産のリスクなどがあるので高リスク、高リターンの考え方になります。
やる気と努力を惜しまなければ、成功すれば相当な報酬が期待できます。

できるだけ高い給料をもらうためには

できるだけ高い給料をもらうためには

ゴミ屋敷の片付け業者で働くときにはいろいろな料金があり、それぞれ業者によって金額が違います。
仕事なので、金額だけではありませんが、過酷な労働に見合った給料をもらいたいものです。
実際にゴミ屋敷は特殊清掃の部類に入るので、その場合の給料はどのくらいになるのでしょうか。
作業に見合った給料なのでしょうか
特殊清掃を行ってくれる業者の給料について詳しく紹介します。

◇給料を上げるには

特殊清掃員の給料は月に20万円から30万円ですが、それ以上もらうにはどうすればいいのでしょうか。
資格を取得することで給料を上げることができます。
取得できる資格には「事故現場特殊清掃士」や「遺品整理士」などがあります。
保内は悪臭を取り除く方法をマスターできる「脱臭マスター」などがあります。
どれもゴミ屋敷などの整理で使える資格で、持っていれば高額報酬を得られます。

◇より高収を得るには

資格を取得すると収入が増えますが、それ以上の収入を欲しいと思っている場合は、自分で会社を設立して経営者になることです。
倒産のリスクなどがあるので高リスク、高リターンの考え方になります。
やる気と努力を惜しまなければ、成功すれば相当な報酬が期待できます。

ゴミ屋敷の清掃アルバイトは高給?仕事はきつい?まとめ

まとめ

ゴミ屋敷など特殊清掃業務のアルバイトや正社員についての職場の厳しさや給料面について紹介してきました。
特殊清掃員の場合、仕事の割にはあまり実が少ない職種だということが分かったのではないでしょうか。
ただし、努力すればいくらでも高額報酬を得られことも分かったのではないでしょうか。
特殊清掃員の仕事に興味を持っている人は参考になる情報なので参考にしましょう。

業界最安値

【07月06日 03時53分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【07月06日 03時53分現在】
お電話、すぐに対応いたします。
おすすめの記事