ゴミ屋敷になってしまうといろいろな問題が発生します。
その中で、自力でゴミ屋敷の片付けるのも悪くありませんが、害虫やウィルスや細菌による2次被害を受けることにもなりかねません。
どんな災難があるかわからないゴミ屋敷の場合、プロの業者に依頼した方が安全で安心して任せられます。
ゴミ屋敷を放置したらどうなるのか、ゴミ屋敷の片づけはどのようにしてプロの業者に依頼するのかを詳しく紹介します。

ゴミ屋敷を放置するとこうなる

ゴミ屋敷を放置するとこうなる

ゴミ屋敷をそのまま放置してしまうといろいろな問題が発生します。
どれもよいことではなく悪いことです。
実際にゴミ屋敷を放置していると起こる問題を詳しく見ていきましょう。
自分の部屋だけではなく、近隣にまで迷惑をかけてしまう可能性があります。

◇害虫被害が悲惨

ゴミ屋敷は、食べ残しや飲み残しなどが入ったコンビニ弁当の殻やペットボトルが山積みになってしまうことがあります。
食べ残しや飲み残しが害虫たちの餌になります。
害虫には、ハエ・ゴキブリ・ダニ・ネズミなど様々な害虫や害獣が集まってきます。
ただ、集まってくるだけではなく、病原菌やウィルスを媒介することもあります。
そうなると大変です。
アレルギーや細菌による病気にかかったりします。
人体にまで悪影響を及ぼします。

◇悪臭が漂う

食べ残しや飲み残しが増えてくると、害虫被害だけではなく、匂いも伴います。
それも悪臭と言われるもので、人が嫌な臭いとなります。
自分だけではなく近隣の住宅にまで臭いが蔓延すると近所迷惑にもなります。
これが、近所とのトラブルの元になり、近隣とのコミュニケーションが疎遠になり最終的には暴言を吐いたりすることもあります。

◇ゴミが道路にまであふれ出る

ゴミが部屋の中だけでは納まらず、屋外にまでゴミがあふれ出ることもあります。
家の前が公道の場合、そこまでごみがあふれると、通行の妨げになったりして不特定多数の人に迷惑をかけることになります。
できれば、そうなる前にゴミを処分するのが良いのですが、それもできないで1人で悩んでいる人はたくさんいます。

業者に依頼するのが一番

業者に依頼するのが一番

ゴミ屋敷にしてから、近隣に迷惑をかけてしまって本人も何とかしたいと考えてはいるのですが、自力ではなかなか片付けられない状況までくると、放置するしか方法がない状態になってしまいます。
そこで、プロの業者に依頼することでこの問題は解決します。
では、プロの業者に依頼するにしても、悪質な業者もいるのでどこの業者に依頼したら間違いないのかを詳しく見ていきます。
業者選びの極意を紹介します。

◇ゴミ屋敷片付け業者のチェックポイント

業者に依頼することのメリットとは何なのか、そこから見ていきます。
行政でもゴミを回収してくれるので行政でいいのではと思うかもしれません。
行政の場合は、全てのゴミを回収してもらえるわけではありません。
回収してもらえないゴミに関しては、みんな業者に依頼しなければいけなくなります。
業者の場合は、ゴミの種類に関係なく引き取ってもらえます。

1.作業員は清潔?
ゴミ屋敷を何件も片付けしているので、業者の服装が汚いのは仕方がないと思う人もいるかもしれません。
業者選びは、作業員の服装は清潔かが大事です。
いくらゴミ屋敷の片づけでも、作業を始める前から汚うのは見た目だけではなく、近所のメモあまりよくありません。
業者を選ぶときはできれば生活な服装の作業員がいるところにしましょう。

2.依頼した時の態度
業者選びは依頼する前化も重要です。
受付の電話対応などが悪い業者は、作業も雑できれいにしてくれない可能性があります。
受付の受け答えがしっかりと指導されている業者は、作業員の指導もしっかりとされていて安心して任せられます。

3.業者の柔軟性
依頼するときに、自分の都合ばかりを押し付けてきて、依頼主の日程などを完全に無視するようなところはやめておきましょう。
依頼主のスケジュールに合わせた作業を行ってくれる業者でないと、作業自体もワンマンで思うような片付けができないのではと考えた方が良いです。
こちらの要望をどれだけ柔軟に答えてくれるかは、重要な業者選びのポイントです。

4.料金の明確性
最後に料金は重要な業者選びの判断材料になります。
きちんとした料金表があり、細かく明細が分かれていて、全体の金額がわかる業者を選びましょう。
料金がアバウトで、追加で後から請求してきそうな業者はお勧めできません。
料金とともに、どこまでの作業を行ってくれるかも明確になっていないと、後で追加料金を払うことになりかねません。

◇業者に回収してもらう

ゴミ屋敷を片付けていると可燃物・不燃物・粗大ゴミなどいろいろな種類のゴミが出てきます。
行政に回収をしてもらうには何か所にも電話して予約をしたりしなければいけなくなります。
業者の場合だと、ゴミの種類に関係なく回収してもらえます。
それだけではなく、お金になりそうなものがあれば、査定してくれてお金をくれる業者もあります。

業者への依頼方法

業者への依頼方法

業者選びが終わって、あとは業者に依頼するだけになりました。
業者に依頼するときに最低限考えておかなければいけないことがあります。
できるだけ、自分のスケジュールに合わせてくれて、お客に寄り添った作業と接客をしてくれる業者であることが大事です。

◇できるだけ短時間で作業を終えてくれること

ゴミ屋敷を片付けるのに業者に依頼するのは、できるだけ早く片付けてくれて、新しい生活を始めたいと思っています。
きれいに片付けてもらえるのは最低限で、どれだけ早く終わらせてくれるのかも重要です。
見積もりの段階で、作業時間も確認してから業者選びをしましょう。
料金が安くても時間が掛かる業者だと自分で片付けた方が良かったと思いかねません。

◇買取りも行ってくれるか?

ゴミ屋敷にはお宝も眠っていることがあります。
業者からいるとお金に換えられるような品物も埋もれていることもあります。
そんなお宝にお金を払って買い取ってくれる業者もあります。
できれば、こういった業者をいつけて依頼できればベストな業者選びができます。

ゴミをお金に換える

ゴミをお金に換える

ゴミ屋敷を片付けてくれる業者には、いろいろな業者があります。
単にゴミを片付けるだけの業者から、ゴミの回収まで行ってくれる業者、そして、ゴミの中にあるお宝を買い取ってくれる業者まで様々です。
その中にはゴミを回収していて、生活に必要なものなども汚かったり、壊れていたりするとその後の生活で困る樹人の為に新たな物を無償で提供してくれる業者まであります。
そんな、超優良業者は何をしてくれるのか紹介します。

◇ゴミを片付けながらお宝を探してくれる

優良業者の場合、ゴミの片づけながらお金になる品物を探してくれます。
持ち主はお金になるかどうかがわからないのに、業者からすると思わぬお宝が埋まっていることがあります。
ただ、ゴミ屋敷を片付けるのではなく、お宝が眠っていないかチェックしながら片付けてくれます。
本当にありがたいことです。
業者だからわかるお宝という小野があります。

◇生活に必要な物を処分するときは代替品を無償で提供してくれる

ゴミ屋敷を片付けていると、生活をしていく上で絶対に必要なベッドや布団などを汚すぎて捨てなければいけない時が出てきます。
そんなときに気を利かせて、自分のところにあるベッドや布団など無償で提供してくれるような超優良業者もあります。
こんな業者を見つけられれば最高です。
ただ、ゴミ屋敷を片付けるだけではなく、お客に寄り添った生活を考えたサポートをしてくれる業者は超優良業者です。

ゴミ屋敷の片づけは業者選びが重要!ゴミをお金に換えてくれる業者!まとめ

まとめ

ゴミ屋敷問題は深刻で、片付けるのが非常に大変だということがわかったのではないでしょうか。
ゴミの片づけを業者に依頼するときのチェックポイントとサービスの詳細について詳しく書いてきました。
どのような業者に依頼するのがおすすめなのかがわかったのではないでしょうか。

業界最安値

【09月28日 13時53分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【09月28日 13時53分現在】
お電話、すぐに対応いたします。
おすすめの記事