ゴミ屋敷になってからゴミを回収して清掃しなければいけません。
ゴミを処分して部屋をきれいに清掃する場合、どのくらいの料金が発生するのか部屋の広さの料金相場を見ていきましょう。
項目別に何にどのくらいの費用が掛かるのか紹介します。
具体的な事例を見ながらゴミ屋敷の料金相場を見ましょう。

ゴミ屋敷の清掃費用

ゴミ屋敷の清掃費用

ゴミ屋敷の清掃を業者に依頼した時にかかる費用についてみていきます。
業者に依頼するとゴミの運搬費用や人件費などが掛かります。
業者に依頼した時の一般的な費用について項目別に見ていきましょう。

◇ゴミを運ぶときの料金?

ゴミ屋敷のゴミを片付けてまとめて回収してもらうときにかかる運搬費用は、具体的どのくらいなのでしょうか?
運搬車両を軽トラックにするか2tトラックにするかで料金は変わります。
軽トラックの場合は1台3000円~5000円程度で、2tトラックの場合は、1台10000円~15000円というのが相場です。

◇人件費はどのくらい?

ゴミ屋敷のゴミを片付けてもらうときにかかる人件費ですが、一般的な相場で10000円~15000円です。
汚いゴミを片付けてくれる割には良心的な料金ではないでしょうか。

◇ゴミの処分費用はどのくらい?

ゴミ屋敷を片づけてからゴミを回収して処分しなければいけません。
行政に依頼して分別してから出すこともできますが、業者だと丸ごと回収してくれます。
業者の処分費用はゴミの量で金額が決まるのではなく、作業時間で料金は決まります。
1時間当たり12000円~20000円というのが一般的です。

ゴミ屋敷の清掃事例

ゴミ屋敷の清掃事例

ゴミ屋敷の清掃作業にどこ依頼するのが一番かは、実際にどのような事例があるかを見ていくとどこの業者に依頼したらいいのかがわかりやすいのではないでしょうか。
そこで、部屋の広さ別に具体的な事例を紹介します。
この事例を見て、今から依頼する業者選びの参考にしましょう。

◇ワンルームで床一面にゴミが散乱

ワンルームで床一面にゴミが散乱している場合の料金を見ていきます。
ワンルームの床一面のゴミ程度であれば、軽トラック1台あれば十分に回収できます。
量が少ないので作業員は1人で2時間程度あれば片付きます。
清掃からゴミの処分まで含めても40000円~50000円程度で済みます。

◇ワンルームで天井までごみがある

同じワンルームでもゴミの量が天井までいっぱいになっている場合は、2tトラックが必要になります。
作業員も2人程度必要になり、
作業時間も3時間程度かかります。
清掃からゴミの処分前含めて80000円~100000円程度かかります。

◇2DKマンションの場合

2DKの場合はワンルームと違いゴミの量も作業時間もかかります。
2tトラックは必要で、作業人数は3人程度が必要です。
作業時間は4時間程度かかり費用は180000円~200000円程度はかかります。

◇一軒家丸ごと清掃の場合

一軒家のゴミ屋敷の清掃する場合は相当なゴミの量となるので作業人数もそれなりに必要になります。
一軒家の場合は狭い家から広い家まで幅広い広さがあります。
平均的な日本の一軒家の場合、2tトラックが最低2台程度必要です。
スタッフは4人程度必要で作業時間は6時間程度かかります。
費用としては300000円~350000円程度はかかります。
家が広い場合はもっとかるので業者に見積もりを出してもらいましょう。

片付け業者のベストな選び方

片付け業者のベストな選び方

ゴミ屋敷の片付け業者にはいろいろとあります。
選定ミスをしてしまうと高額料金を請求されたり、ゴミをきちんと処理してもらえなかったりと被害にあうこともあります。
実際に業者を選ぶときのポイントと注意点を詳しく紹介します。
業者選びを間違えないようにしましょう。

◇業者が許可証を持っているかどう

ゴミ屋敷だからだれでもできる作業というわけにはいきません。
作業自体は誰でもできますが、資格を持っていないと取り扱えないものもあります。
業者がどんな資格を持っているかを事前に調べておく必要がります。
ゴミ屋敷の収集には、廃棄物収集運搬許可と古物営業許可の両方を持っている業者でなければ正規業者とは言えません。
最低限この資格を習得しているかどうかは確認しなければいけません。<

◇営業年数はどのくらい

業者に依頼するうえでの判断基準として、営業年数も重要です。
真面目に事業として行っている業者かどうかを判断するには営業年数は重要です。
営業年数が少なければ、稼ぐだけ稼いですぐにやめるといった意表業者の可能性もあります。
営業年数が長い業者の方が経験豊富で、いろいろなイレギュラーな場面に対応できます。
安心して任せられます。

◇料金が明確に表示されている

業者選びで最も重要なのが料金の開示です。
HPなどで正確な料金を公開している業者であれば安心できます。
HPは会っても料金を公開していない業者は、追加でどのくらい請求されるかわからないので、見積もり段階でしっかりと確認しておきましょう。

ゴミ屋敷の片づけを依頼する前に確認

ゴミ屋敷の片づけを依頼する前に確認

ゴミ屋敷を片づける前に業者選びは大切です。
業者選びをするときに。いろいろなポイントを紹介してきましたが、料金に関しては定価というものがありません。
業者のいい値というのが現状です。
できるだけ安い業者に依頼できればいいのですが、サービスの質とのバランスが大事です。
実際に業者選びをするときは複数業者に見積もりを出させてから、料金の競争をさせる必要があります。
そうすることで一番安い業者でも資格を持っていなかったり、業績が少なかったりする場合は避けた方が無難です。

ゴミ屋敷の清掃と業者の料金相場!まとめ

まとめ

ゴミ屋敷の片づけをするときに、業者に依頼するときのポイントや事例を紹介してきました。
業者を今から探している人には参考になる情報です。
優良な業者から悪質な業者までいろいろとあるので、その点は注意が必要です。
間違いない業者選びをするには料金相場も知っておくと便利です。

業界最安値

【04月06日 09時48分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【04月06日 09時48分現在】
お電話、すぐに対応いたします。
おすすめの記事