大掃除や引っ越しの結果、不用品が大量にできてしまうこともあります。そのような時の処分方法として不用品回収を業者に依頼するといった方法があります。不用品回収業者に依頼すれば、指定した場所まで来てくれてまとめて持ち去ってくれるため大変便利です。ですが、何らかのトラブルとなってしまう場面もあります。

トラブルで悩む男

不用品回収業者のメリットとデメリット

最近では物を簡単に捨てることが難しい場合もあります。廃棄の方法はお住いの市区町村によって異なることもありますし、粗大ごみとして捨てる場合や家電リサイクル法に準じて廃棄する場合には、何らかの指定された手段で廃棄し、費用負担が発生します。そうした手間をかけることなく不用品を手放すことができることが不用品回収業者を利用するメリットと言えるでしょう。ですがデメリットもあり、不用品を引き取ってもらうため、費用が発生します。また業者の選定を誤ってしまうと、予想しない請求をされるなどのトラブルがある場合があります。無料で引き取りますといった内容で広告しており、トラックに積み込みの作業を終えた後から、無料ではできないと請求してくるトラブルもあります。

トラブルを回避する方法について

何らかのトラブルに巻き込まれないためには、業者の選定が重要となります。悪意のある業者を見極めることが大切で、そのためのポイントがいくつかあります。まず安易に無料と広告宣伝をしていたり、引き取り費用が安すぎる業者などは注意が必要です。不用品回収の場合には、廃棄費用がかかるほか回収のための人件費や経費が発生しています。不用品をリサイクルして売却するといった趣旨があったとしても引き取り価格があまりにも安い場合には注意が必要となるでしょう。また不用品回収に必要となる廃棄物収集運搬業や古物商許可などの許認可を取得しているかといった部分も重要なポイントです。無許可で行っている業者には依頼しないことで、トラブル回避の要因となります。

信頼性の高い不用品回収回収業者とは

トラブル回避のために、信頼性の高い業者を選ぶことが大切です。では、信頼性の高い業者とは具体的にどのようなことをいうのでしょうか。具体的には前述した許認可の有無のほかに、価格体系がはっきりとしていること、無料見積ができること、オプションや追加料金について明確にされていることなどがあげられます。特にオプションや追加料金の明確化は、後から請求を受けないためにも大切となります。複数の不用品回収業者に見積りをしてみることもよいでしょう。買取サービスも附随している場合には費用負担が軽減されることもありえます。料金についてはまとめて依頼した方がお得な場合もあり、不用品を処分したい場合にはあらかじめピックアップして一気に処分するほうが経済的なこともあります。

不用品回収業者とトラブルについてまとめ

まとめ

不用品回収を依頼した時にトラブルとなったケースもあり、そのようなトラブルを意識的に回避するために注意していくことが大切です。不用品を回収してもらうことによるメリットとデメリットをしっかりと意識し、業者を選定することが重要となるでしょう。無料で回収と広告宣伝をしているあまり素性のはっきりしないような業者には、お得だからといって安易に依頼しないよう注意することがトラブル回避には大切こととなります。不用品の回収業務に関する許認可保持の有無は必ず確認し、また価格体系についても具体的に明確化されていることが、信頼性の高い業者を選定することがポイントとなります。もし何らかのトラブルに遭遇してしまった場合には、消費者センターで相談することできるため、利用するといった方法があります。依頼先を見極めて、信頼性の高い業者をちゃんと選び依頼をすることで、満足のいく形で不用品を簡単に手放すことができる可能性が高くなるでしょう。

不用品回収業界最安値

【2018年12月13日 11時53分現在】 ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
おすすめの記事